ジム器具を使った上腕三頭筋、筋トレのコツ!

皆様こんにちは!筋肉コミュニケーション研究家のジャスティス岩倉です。えー今回ですが!ジム器具を使った上腕三頭筋、筋トレのコツ!をジャスティスして行きたいと思います。上腕三頭筋(トライセップス)はフライパン曲げのパフォーマンスの行うときに特に使われる筋肉です!是非ジム器具を使って筋トレを行ってみて下さいね!ありがトライセップス!!

スポンサードリンク



さて、ジム器具には様々な上腕三頭筋(トライセプス)を鍛える筋トレマシンが御座います!その中でも私が特にお薦めする上腕三頭筋(トライセップス)を鍛えるジム器具を使った筋トレのコツをこっそりジャスティスしたいと思います。

Uバーを使用したフレンチプレス!

始にフレンチプレスはご存知でしょか?フレンチプレスのみでご検索を致しますとコーヒーを作るときに使うこちら↓が登場しますのでご注意を(笑)けっしてこちらは筋トレ器具では御座いません。こちらは上腕三頭筋(トライセップス)を鍛える時に用いるのではなく、美味しいコーヒーを造る際にご使用下さい!ありがトライセップス!

「フレンチプレス」の画像検索結果

改めまして、フレンチプレスとは上腕三頭筋に強烈な刺激を与える事のできる筋トレ方法なのです!!お洒落な名前ですよね^^なんだか美味しそうです。さてフレンチプレスの動作ですが、ダンベルやバーベルを頭上から上げ下げするという上腕三頭筋にとってはとても強度の高い筋トレが方法です!ダンベルを用いて行う方法やバーなどを使って行う方法が御座いますが、中でもジャスティスがお薦めな方法はUバーを使った筋トレ方法です!このUバー皆様はご存知でしょうか?

スポンサードリンク



「イージーバー」の画像検索結果

こちらUバーです!なんだか蛇みたいですね。しかしジム器具の中でもかなりの優れものなんです!曲がっているバーの中央部分をハンマーカールのように拳を立てて握り、頭上からゆっくりと下げていくのですが。ストレートバーと比較いたしますとグッリップが手首に自然と無理のない角度で入りやすいのがポイントです!!私が上腕三頭筋(トライセップス)を鍛える時はこちらのUバーを使って鍛えておりマッスル!

そしてこの筋トレ器具は可動域一杯に負荷をかけた状態で伸縮をかける事が出来ます。特に私の様に上腕三頭筋の筋幅の長い方は特にお薦めな筋トレ器具ですね。是非お試しくださいませ。上腕三等筋にかなりストレッチがかかりますので事前に良く準備運動などをしてからトライして下さいませ。

リバースグリップでトライセプスプレスダウン!

リバースグリップでのケーブルトライセプスプレスダウンは皆様、実践されたことは御座いますでしょうか!?ジム器具の中で上腕三頭筋の筋トレというと、まず始にイメージされるのがこのトライセプスプレスダウンではないでしょうか?上腕三頭筋の筋トレ方法としては定番ですね。そしてトライセプスプレスダウンのバリエーションも工夫次第で沢山御座います。更に1発ギャグも御座います。⇒ありがトライセプス!!決まりましたね。

ストレートバーを使ったり、ロープを使ったり、専用のEZバーやVバー色々と御座いますが、どのアイテムを使うかは、ご自身の筋肉とご相談を!

そこでジャスティスがお薦めのケーブルトライセップスプレスダウンですが、グリップをリバースグリップにして行うとう方法です。リバースグリップとは間単にご説明させて頂きますと逆手です!

そして私はこのリバースグリップトライセプスはあえて、ストレートタイプのバーを使用いたします。そして頭の上で行うオーバーへッドバージョンを推進です。グリップを握ったときに腕の関節にしっくりくるという理由です。

リバースグリップ(逆手)で動作を行うことで、益々、上腕三頭筋の長頭に効かせることができるのです!上腕三頭筋(トライセップス)の中で唯一肩甲骨と繋がっている長頭。上腕三頭筋(トライセップス)を太く逞しく見せる為には欠かせないポジションです。頭の上で肘が伸びきった状態までしっかりと伸ばしてみましょう。

重量設定も重要です。重さに拘らずに自分の上腕三頭筋のしかも長頭がしっかりと意識出来る重さに設定ジャスティス!またフィニッシュの動作を重視して行ってください。イメージは上腕三頭筋がドンドン成長していく事を想像してみて下さい。ワクワクが大切ジャスティス!

ジム器具をつかった上腕三頭筋の筋トレまとめ!

皆様最後までお付き合い頂き有難う御座います。ジム器具をつかった上腕三頭筋の筋トレのまとめに入らせて頂きたいと思いマッスル!

Uバーを用いたフレンチプレスとリバースグリップケーブルトライセプスプレスダウンについてお話をさせて頂きましたが、もちろんその他の上腕三頭筋の筋トレ方法も、もちろん御座います!大切なのは自分自身の上腕三頭筋と向き合い、ご自身に一番あった上腕三頭筋のトレーニングを探して行く事ではないでしょうか!

皆様の末永い上腕三頭筋の発達を心よりお祈りいたします。感謝。

筋肉コミュニケーション研究家・ジャスティス岩倉

 

 

スポンサードリンク



 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です